大和芋とほうれん草のグラタン

料理研究家枝元なほみさん監修の埼玉ブランド農産物をふんだんに使用したオリジナルメニューです。どうぞ皆さんお試しください。

大和芋とほうれん草のグラタン
レシピ印刷
分量 2 人分
大和芋とほうれん草のグラタン
レシピ印刷
分量 2 人分
材料
A
  • 生クリーム 2 大さじ
  • 牛乳 1/4 カップ
  • 昆布茶 1/2 小さじ
  • 塩、こしょう  あれば 1/2 各少々
分量: 人分
作り方
  1. ほうれん草は茹でて水にとり、水けを絞って4~5センチに切る。ベーコンは5ミリ角くらいの棒状にきり、フライパンで炒め、脂がにじみ出てきたらさっとペーパータオルなどでふき取り、ほうれん草を混ぜる。
  2. 焼き皿に薄くバターをぬり、1をひろげいれる。大和芋をすりおろし、Aを混ぜてかけ、上にピザ用チーズをふり、220度のオーブンで10分ほどおいしそうな焼き色がつくまで焼く。
レシピのメモ

 焼きあがりの厚みはぺしゃっとして薄めです。
 チーズの種類によって焼き色がつきにくい場合は、バター少々をちぎってのせ、焼き色をつける。

 

edamoto.jpg◆枝元なほみさんプロフィール

神奈川県横浜市生まれ。
劇団、転形劇場で役者兼食事作り主任を担当する。
劇団解散後、料理家としてテレビやラジオ番組、雑誌など多方面で活躍中。
埼玉農産物ブランド化戦略本部会議委員も務める。
愛情とオリジナリティーあふれる料理に定評がある。

このレシピを共有する

関連記事

埼玉ブランド農産物「総選挙2017」
埼玉県テレビ・ラジオ放送スケジュール
埼玉わっしょい_instagram
埼玉県農産物チャンネル
元気いっぱい埼玉農林業facebook
元気いっぱい埼玉農林業
埼玉県ふるさと認証食品
埼玉県内の朝市・夕市情報をご紹介
埼玉県放射能物質の農産物への影響調査
saitamaわっしょい!広告掲載の募集
JAグループさいたま
KIRIN
東松山名物「秘伝のもそだれ」やきとり「ひびき」
生しょうゆ「弓削多醤油株式会社」
森乳業株式会社
SAPPORO
株式会社クリタエイムデリカ
Agricultural Production in Saitama
グリーンツーリズム埼玉
ページ上部へ戻る