しいたけ

■しいたけ

しいたけ

本県では、昭和28年頃から原木によるしいたけの人工栽培が始まり、昭和30年代には秩父地域を中心に産地が形成されました。
山間地域の換金作目の大きな柱となりましたが、近年は中国産しいたけの輸入により、市場単価の低迷が続き、減産傾向となっています。
現在では、食味や香りが良く、形のそろった高品質の原木しいたけにこだわった生産者が集まって、ラベルや荷姿を統一して共同出荷しています。
一方で、経営の安定と産業としての魅力を回復し、後継者を確保するため、原木栽培に加え、菌床栽培の導入も進められています。

【出荷時期】
 
周年

【主な産地】
  
秩父地域

【PR/生産者のこだわり】

原材料のコナラは、秩父及びその周辺の山林から伐り出したものが使用されています。
原木の産地にまでこだわり、荒川流域のおいしい水で栽培された安全・安心なしいたけです。
一部スーパーでは「秩父産原木しいたけ」として、高品質品、廉価品ともコーナー設置されています。

【お問合せ】
 埼玉県きのこ振興会
 TEL:0494-25-1312 

関連記事

イベント情報

イベント、TV、ラジオ放送スケジュール

3月
25
07:40 NACK5 彩の国トレたてモーニング...
NACK5 彩の国トレたてモーニング...
3月 25 @ 07:40 – 07:50
この番組は「暮らしのとなりが産地です」をキャッチフレーズに、埼玉県の“今が旬”を紹介しています。毎週ひとつの県産農産物をピックアップして、栄養や品種について、心掛けたい食の健康メモ、今が買いどき農産物直売所情報など、新鮮な話題を紹介しています。今週はあなたの野菜物語をお届けしますので、是非お聞きください。【番組名】 彩の国トレたてMorning NACK5 79.5FM【放送時間】 毎週土曜日 午前7時40分から7時50分まで ≫JAグループさいたま/彩の国トレたてMorning
埼玉県民投票プレゼントキャンペーンバナー
埼玉県テレビ・ラジオ放送スケジュール
埼玉県農産物チャンネル
元気いっぱい埼玉農林業
埼玉県ふるさと認証食品
埼玉県内の朝市・夕市情報をご紹介
埼玉県放射能物質の農産物への影響調査
saitamaわっしょい!広告掲載の募集
株式会社クリタエイムデリカ
JAグループさいたま
KIRIN
東松山名物「秘伝のもそだれ」やきとり「ひびき」
生しょうゆ「弓削多醤油株式会社」
わたぼくオンラインショップ
SAPPORO
Agricultural Production in Saitama
グリーンツーリズム埼玉
ページ上部へ戻る