のらぼう菜

■のらぼう菜

2012_04buro_2

のらぼう菜は、江戸時代から比企地域で栽培されていた伝統的な野菜で、菜の花の一種です。
耐寒性に優れている上、花茎を折ってもまた次の脇芽を何度も出す旺盛な生命力を持った品種です。
江戸時代の天明・天保の飢饉で役立った野菜として有名で、栄養豊富な、甘くアクが少ない万能野菜です。
名前の由来としては、野良に生えていた「野良生え」が変化したという説や、年貢を逃れようとした農民が「野良にボーッと生えていて畑の作物ではない」と役人をごまかした、などという説があります。

【出荷時期】 2月下旬~5月上旬

【主な産地】
 比企地域(東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、吉見町、鳩山町、ときがわ町)

【地域ブランド】
 比企のらぼう菜(ひきのらぼうな)
 鉄分、ビタミンA・Cや食物繊維を豊富に含むなど栄養価に優れています。
 また、アクや苦味が少なく茎に甘味があるので食べやすく、茎葉のシャキシャキ感を味わえます。
 部会で選抜した食味の良い種子のみを使用し、全量が県特別栽培農産物の認証を取得しています。

【アラカルト】
 のらぼう菜を使用した特産品カタログ
 小川町商工会、嵐山町商工会、ときがわ町商工会が連携して、のらぼう菜を材料に活用した特産品カタログを作成しました。
 のらぼう菜を使ったグルメが満載です。ぜひご覧ください。
 特産品カタログ
 小川町商工会ホームページ
 嵐山町商工会ホームページ
 ときがわ町商工会ホームページ

県内の直売所一覧

関連記事

イベント情報

イベント、TV、ラジオ放送スケジュール

3月
25
07:40 NACK5 彩の国トレたてモーニング...
NACK5 彩の国トレたてモーニング...
3月 25 @ 07:40 – 07:50
この番組は「暮らしのとなりが産地です」をキャッチフレーズに、埼玉県の“今が旬”を紹介しています。毎週ひとつの県産農産物をピックアップして、栄養や品種について、心掛けたい食の健康メモ、今が買いどき農産物直売所情報など、新鮮な話題を紹介しています。今週はあなたの野菜物語をお届けしますので、是非お聞きください。【番組名】 彩の国トレたてMorning NACK5 79.5FM【放送時間】 毎週土曜日 午前7時40分から7時50分まで ≫JAグループさいたま/彩の国トレたてMorning
埼玉県民投票プレゼントキャンペーンバナー
埼玉県テレビ・ラジオ放送スケジュール
埼玉県農産物チャンネル
元気いっぱい埼玉農林業
埼玉県ふるさと認証食品
埼玉県内の朝市・夕市情報をご紹介
埼玉県放射能物質の農産物への影響調査
saitamaわっしょい!広告掲載の募集
株式会社クリタエイムデリカ
JAグループさいたま
KIRIN
東松山名物「秘伝のもそだれ」やきとり「ひびき」
生しょうゆ「弓削多醤油株式会社」
わたぼくオンラインショップ
SAPPORO
Agricultural Production in Saitama
グリーンツーリズム埼玉
ページ上部へ戻る