えだまめ

■えだまめ

2012_04buro_2

本県のえだまめ栽培の発祥は明らかではありませんが、明治の半ばには現在の草加市で栽培されていました。
草加市は、枝豆栽培の先進地であった東京都足立区に隣接することから栽培が始まったものと考えられます。
当時は、普通大豆の早生のものが用いられていましたが、その後、枝豆用の品種が登場し、大正時代後期には県南東部で作付が増えました。
昭和に入ってからは需要の増加もあり、水田の転作作物としても栽培が増加しました。
本県の主な作型は、3月に播種し6月下旬から8月に収穫する露地早熟栽培のほか、2月に播種し、5月から6月に収穫するハウス早熟栽培、2月から3月に播種し、6月から7月に収穫するトンネル早熟栽培の3作型です。
9月から10月に収穫する在来えだまめ(行田在来、妻沼在来)の栽培も始まっています。
近年、枝豆用品種ではなく、在来大豆をえだまめで収穫する在来えだまめも人気となっています。

【出荷時期】 5月下旬~10月末

【主な産地】
 さいたま市、草加市、川越市、所沢市、狭山市、熊谷市、深谷市、行田市

【PR/生産者のこだわり】
 埼玉のえだまめは、首都圏から近い強みを生かし、高い鮮度でお届けしています。
 良品質で収量も多く、特に甘みが強いのが特徴です。
 市場や量販店でもその品質が高く評価されているほか、JA直売所での販売も好評です。

【地域ブランド】
 草加のえだまめ
 草加のえだまめは、葉・枝つきのまま束ねて出荷販売されています。
 甘味のある味の良さが特徴です。

 入間地域の「いるまめ」
 食味の良い品種を厳選して栽培していて、「いるまめ」ブランドとして出荷しています。
 また、鮮度保持フィルムを使った包装により、品質にもこだわっています。

 行田在来えだまめ
 行田在来えだまめは、行田市の農家宅で代々受け継がれてきた在来種の大豆を種子とするえだまめで、非常に甘く良食味です。また、独特の香りと風味が特徴です。

※行田在来えだまめについてはイオンリテール株式会社(フードアルチザン)でも御紹介しています

【アラカルト】
「在来大豆の復興」
在来大豆とは、地域に古くから伝わってきた大豆です。
栽培しやすく機械収穫に適した大豆品種に押され、在来大豆は徐々に姿を消していきましたが、県農林総合研究センターでは、在来大豆の良さを知っていた職員が長年に渡って県内各地から種子を収集し、28種類の在来大豆を保存してきました。
最近、様々な色や風味をもつ在来大豆が見直され、「行田在来」「借金なし」「妻沼在来」等が各地で復活しています。
「行田在来」は枝豆としても高い評価を得、在来大豆枝豆としても特産化されています。

県内の直売所一覧

関連記事

イベント情報

イベント、TV、ラジオ放送スケジュール

1月
20
07:40 NACK5 彩の国トレたてモーニ...
NACK5 彩の国トレたてモーニ...
1月 20 @ 07:40 – 07:50
この番組は「暮らしのとなりが産地です」をキャッチフレーズに、埼玉県が“今が旬”を紹介しています。毎週ひとつの県産農産物をピックアップして、栄養や品種について、心掛けたい食の健康メモ、今が買いどき農産物直売所情報など、新鮮な話題を紹介しています。今週は、こんにゃくをお届けしますので、是非お聞きください。【番組名】彩の国トレたてMorningNACK5 79.5FM【放送時間】毎週土曜日 午前7時40分から7時50分>>JAグループさいたま
1月
21
09:00 1月21日(日)県庁朝市を開催します! @ 本庁舎と第2庁舎間の道路で農林会舘前付近
1月21日(日)県庁朝市を開催します! @ 本庁舎と第2庁舎間の道路で農林会舘前付近
1月 21 @ 09:00 – 11:00
1月21日(日)県庁朝市を開催します! @ 本庁舎と第2庁舎間の道路で農林会舘前付近 | さいたま市 | 埼玉県 | 日本
 1月21日(日)に、今年初めての県庁朝市を開催します。 今月は、朝摘みのいちごを吉見町農業青年会議所のメンバーが販売します。 また、ブロッコリー、ねぎ、さといもなど今が旬の野菜やピクルス、ホンモロコの煮付等の加工品、卵、狭山茶、花植木、めだかなども販売されます。 皆様ぜひ、県庁朝市にお越しください。【日時】 平成30年1月21日(日曜日)午前9時から午前11時 小雨決行 (売り切れ次第終了)【場所】 本庁舎と第2庁舎間の道路で農林会舘前付近【内容】 旬の県産農産物や加工品の販売 <主な販売品> 野菜(いちご、ブロッコリー、ねぎ、やまといも、さといも、レタス、はくさい、にんじん、ほうれんそう、みずな等) 花植木(切花、鉢花、花苗) 加工品(ホンモロコの煮付、ピクルス、パン、ジャム、味噌等) その他(米、狭山茶、卵、豆腐、めだか等)【問合せ】 県農業ビジネス支援課 販売対策担当 電話 048-830-4106 (月曜日~金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで) 当日の開催状況の確認 電話:048-830-4111(留守電話対応)  
1月
27
07:40 NACK5 彩の国トレたてモーニ...
NACK5 彩の国トレたてモーニ...
1月 27 @ 07:40 – 07:50
この番組は「暮らしのとなりが産地です」をキャッチフレーズに、埼玉県が“今が旬”を紹介しています。毎週ひとつの県産農産物をピックアップして、栄養や品種について、心掛けたい食の健康メモ、今が買いどき農産物直売所情報など、新鮮な話題を紹介しています。今週は、あなたの野菜物語をお届けしますので、是非お聞きください。【番組名】彩の国トレたてMorningNACK5 79.5FM【放送時間】毎週土曜日 午前7時40分から7時50分>>JAグループさいたま
2月
3
07:40 NACK5 彩の国トレたてモーニ...
NACK5 彩の国トレたてモーニ...
2月 3 @ 07:40 – 07:50
この番組は「暮らしのとなりが産地です」をキャッチフレーズに、埼玉県が“今が旬”を紹介しています。毎週ひとつの県産農産物をピックアップして、栄養や品種について、心掛けたい食の健康メモ、今が買いどき農産物直売所情報など、新鮮な話題を紹介しています。今週は、ねぎをお届けしますので、是非お聞きください。【番組名】彩の国トレたてMorningNACK5 79.5FM【放送時間】毎週土曜日 午前7時40分から7時50分>>JAグループさいたま
2月
10
07:40 NACK5 彩の国トレたてモーニ...
NACK5 彩の国トレたてモーニ...
2月 10 @ 07:40 – 07:50
この番組は「暮らしのとなりが産地です」をキャッチフレーズに、埼玉県が“今が旬”を紹介しています。毎週ひとつの県産農産物をピックアップして、栄養や品種について、心掛けたい食の健康メモ、今が買いどき農産物直売所情報など、新鮮な話題を紹介しています。今週は、タマシャモ他鶏肉をお届けしますので、是非お聞きください。【番組名】彩の国トレたてMorningNACK5 79.5FM【放送時間】毎週土曜日 午前7時40分から7時50分>>JAグループさいたま
埼玉ブランド農産物「総選挙2017」
埼玉県テレビ・ラジオ放送スケジュール
埼玉わっしょい_instagram
埼玉県農産物チャンネル
元気いっぱい埼玉農林業
埼玉県ふるさと認証食品
埼玉県内の朝市・夕市情報をご紹介
埼玉県放射能物質の農産物への影響調査
saitamaわっしょい!広告掲載の募集
生しょうゆ「弓削多醤油株式会社」
森乳業株式会社
SAPPORO
株式会社クリタエイムデリカ
JAグループさいたま
KIRIN
東松山名物「秘伝のもそだれ」やきとり「ひびき」
Agricultural Production in Saitama
グリーンツーリズム埼玉
ページ上部へ戻る